むくみも便秘もまとめて解決!オススメサプリはコレ!

夕方になると足がパンパン。朝になってもなんだかすっきりしなくてお腹もパンパン…。

仕方がないからサプリで対応しようかな、とは思うのの、両方対応しようとするとお金がかかってしまう…。

どっちから対処すればいいのかしら?とお悩みではないですか?

答えは、「同時に対処する」です。

便秘になると老廃物が体を巡るようになりますから、めぐりが悪くなることでむくみが発生。

むくむと水分量を減らさなくちゃ!と思い、水分を減らすことで便秘。

というまさに負のスパイラル!

そのため、どちらか一方だけに対処するのは良い案とは言えないんですね。

両方同時にアプローチすることで、初めて全部すっきり!が見えてくるわけです。

両方にアプローチするならオススメのサプリは「するるのおめぐ実」です。

するるのおめぐ実がオススメな2つの成分

するる

まずむくみですね。

むくみにアプローチするには、体のめぐりを良くすることが必要です。

めぐりを良くする本命成分は「赤ブドウの葉」。

国立健康・栄養研究所によると、ぶどうの葉には、

<葉>軽症または中等症の静脈機能不全症の患者に対して有効性が示唆されている。

静脈機能不全というのは、静脈がうまくはたらけていない状態ですね。

静脈がはたらけないと、水分を持って帰ることができません。

水分を持って帰ることができないとそこに水がたまる、すなわちむくみになります。

そのため、静脈をきちんとはたらけるようにしてあげれば水分はたまらないわけですね。

赤ブドウの葉のパワーでめぐる体に。これが1つ目の成分です。

次に便秘。

便秘といえばコレ!乳酸菌ですね。

するるのおめぐ実はむくみサプリなのですが、乳酸菌ががっつり配合されています。

腸内環境を整える効果はトクホ認定されているくらいバッチリです。

トクホでの効果は「おなかの調子を整える」。

そのまんまですね(笑)。

むくみと便秘にアプローチするサプリ「するるのおめぐ実」まとめ

するるのおめぐ実の成分面から、むくみと便秘にアプローチできるというお話しをしてきました。

ここで大切なのは、無理矢理体から排出するアプローチではない、ということです。

あくまで、体の環境をととのえてあげる、体本来のチカラをサポートしてあげる、という点であることに注目してください。

無理矢理~ですと、どうしても体に負荷がかかってしまいますし、依存してしまいますよね。

下剤なんかはその典型だと思います。

体の内側からケアしてあげることで、体本来の持つ力を引き出してあげる。自然由来の成分を使用していますから体にも優しいです。

お腹も足もパンパンから解放されてすっきりへ。

夕方になっても足もお腹もすっきり!ショッピングにもデートにも行けちゃう!

そんな毎日が実現することを願います。

今なら初回限定キャンペーン中!980円で始めることができますよ。

するるのおめぐ実の評価と口コミ

コメントは受け付けていません。