難消化性デキストリンのダイエット効果って何デス?

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンのダイエット効果は、

  • 脂肪の吸収を緩やかに!

デス!

難消化性デキストリンって何デス?

難消化性デキストリンはでんぷんの一種なのです。

いわゆる食物繊維ですね。

最近はいろんなモノに配合されてますので、成分表示を見る方にはおなじみの成分だと思います。

また、トクホ認定も受けていますので、効果には期待できるモノが多いんですよ。

ここまでをまとめると

  • 難消化性デキストリンはでんぷんの一種
  • 難消化性デキストリンは食物繊維
  • トクホ認定を受けている

トクホ認定の難消化性デキストリン

難消化性デキストリンには、トクホ認定されている商品が結構あるのデスよ。

「国から効果があるよ」ってお墨付きをもらっている商品デスね。

2015年7月現在、難消化性デキストリンでトクホ認定されているのは、370なのです。

トクホ認定されている商品が1166個なので、なんとトクホ認定商品の32%が難消化性デキストリンなんですね。

効果をざっくり見マスと、

  • おなかをすっきり
  • お通じの改善
  • おなかの調子をととのえる
  • 糖分の吸収をゆるやかに
  • 脂肪の吸収をおさえる

という効果があるようです。

脂肪の吸収をおさえてくれるのはうれしいデスね~。

また、おなかの調子を整えてくれるのもありがたい効果なのです。

ダイエット中はどうしても食事の量が減りますので、便秘になりやすいんですよね。

お通じを改善してくれることで、毎日すっきりできるのデスよ。

ちなみに、機能性表示食品でも期待できる効果は同じです。

難消化性デキストリンに期待できる効果って何デス?

トクホと表示機能性食品については、今しがたお話したとおりの効果なのです。

それ以外の効果として、ざっくりと期待できる効果を記載しマスと、

  • 内臓脂肪を減らす
  • ミネラルの吸収をよくする

などなどです。

まだ、実証が少ないようですが、内臓脂肪を減らす効果はうれしいですね。

ぜひぜひ実証してほしいのデスよ。

難消化性デキストリンの注意点って何デス?

今のところこれといって副作用は見つかっていないようです。

ただ、絶対安全!という保証もないようですので、決められた用法をきちんと守ることが大事なのデスよ。

お通じが悪くなると、おなかぽっこりになったり、肌荒れしたりなど、良くない効果がまんさいなのです。

難消化性デキストリンなどの食物繊維をちょくちょく体に入れて、すっきりしたお腹を手に入れたいデスね。

コメントは受け付けていません。