デスクワークのむくみサプリに必要な3つの条件!

デスクワークでのむくみは、立ち仕事でのむくみに比べると症状は軽いです。

とはいえ辛いモノは辛いですよね。

そこで、デスクワークのむくみに効果のあるサプリをご紹介します。

サプリを選ぶポイントは3点です。

  • 体に余計な負荷がかからない
  • 体の巡る力をアップさせる
  • 冷え対策

では、それぞれについてお話ししますね。

体に余計な負荷がかからない

先ほどもお話ししたとおり、デスクワークでのむくみは立ち仕事でのむくみよりも症状は軽いことが多いです。

そのため、従来のむくみサプリを使うと、体に余計な負荷がかかってしまいがちです。

必要なのはむくみを取る力ではなく巡る力をアップさせるために必要な成分を摂りこみ、体が本来もつ力を引き出してあげること。

着圧ストッキングは外からのアプローチですが、アレも体が持っている力をパワーアップさせてあげているだけなんですね。

そのため、無理矢理水分を外に出すような成分は不要です。

同じ姿勢を続けることで血流がとどこおるのであれば、血流がうまく流れるようにしてあげれば良い話なんですね。

体の巡る力をアップさせる

これが必要な成分です。

体本来が持っている巡る力、血流を良くしてあげることでとどこおらない体に。

静脈がきちんと水分を持って帰ることができれば、水分が下にたまることはありませんからむくむこともないわけです。

静脈は筋肉の力で動くわけですが、デスクワークでは足の筋肉を動かさないため、どうしても足はむくんでしまいます。

そこで、足を動かさなくても、また、足を地面にしっかりつけるなど意識されている場合はその効果を最大限に発揮するためにも、必要な成分をしっかり摂ってあげることが必要なんですね。

必要な成分はシトルリン。

シトルリンがしっかりと配合されたサプリを選びましょう。

冷え対策

デスクワークの宿命、冷えですね。

夏はエアコン、冬は普通に寒い、年中冷えにさらされてしまうのは仕方のないことです。

とはいうものの、体が冷えてしまうと血流は悪くなり体の巡りがとどこおってしまいます。

せっかく巡る力をアップさせたのに冷えてしまうと台無しになってしまうんですね。

そこで、冷え対策が必要になるわけです。

膝に毛布をかけるのも大事なのですが、そうしても体の端、ふくらはぎや足先などはどうしても冷えてしまいます。

そのため、体の内側からケアしてあげることが必要なんですね。

必要な成分はヒハツ。

ヒハツを体に入れることで内側からポカポカに。体の隅々までポカポカにしてあげれば、しっかりと巡る体が実現するわけです。

お話しした3つの条件をクリアしているのは「美スラリッチ」だけです。

夕方のパンパンに悩む働く女性のためのサプリメント!というキャッチフレーズのとおり、働く女性の足をパンパンから守ってくれるんですね。

今なら初回限定500円キャンペーンを行っています。

毎日エレベータを使わず階段を使ったり、満員電車の中でつま先立ちしたり…。

辛いむくみ対策はもう終わりにしましょう。

夕方からのデートでもスカートが履ける、そんな毎日を実現しませんか。

デスクワークのむくみを予防!30代OLには美スラリッチ!

コメントは受け付けていません。