足首細いがふくらはぎ太い!おさえておきたい3つのポイント

足首細いふくらはぎ太い

足首とふくらはぎは太くなる原因が似ています。

共通点は、

  • むくみ
  • 脂肪
  • 冷え症
  • 歩き方が悪い
  • 重心のかけかたが悪い(O脚、X脚など)
  • 骨盤が開いている

などですね。なので、足首もふくらはぎも一緒に太くなるのが一般的なんです。

足首だけが太い場合は、

  • 骨が太い
  • 靭帯(じんたい)が太い

といったことが考えられますが、ふくらはぎだけが太い場合ってどうすればいいのでしょう?

そこで、「足首は細いけれどふくらはぎが太い!」とお悩みのあなたにおさえておきたいポイントを3点お話しします。

足首は細いけれどふくらはぎが太い!おさえておきたいポイント3点!

では、ポイントについてお話ししますね。おさえておきたいのは、

  • まずはサイズチェック!
  • 筋肉はそのままで!
  • 脂肪をなんとかしましょう!

の3点です。

では、それぞれ見ていきましょう。

まずはサイズチェック!実はふくらはぎだけでなく足首も太くなっていませんか?

鏡を見ながら「足首は細いんだけれどふくらはぎが太いんだよね~」と思われているかもしれません。

ひょっとしたらふくらはぎと比較して足首が細く見えているだけで足首も太くなっているのかも?

はたまた太ももが細すぎてふくらはぎが太く見えているだけなのかも?

というわけで、一回しっかりと計ってみましょう。理想的な女性のスタイルは、

理想的な女性のスタイル
  • バスト:身長の半分 + 5cm
  • ウエスト:バスト - 25cm
  • ヒップ:バスト + 5cm
  • 太もも:一番上の場所がウエスト - 10cm
  • ふくらはぎ:太もも - 20cm
  • 足首:ふくらはぎ - 12cm
  • 二の腕:太ももの1/2

と言われています。身長160cmの女性の場合、

  • バスト:85cm
  • ウエスト:60cm
  • ヒップ:90cm
  • 太もも:一番上の場所:50cm
  • ふくらはぎ:30cm
  • 足首:18cm
  • 二の腕:25cm

となります。あなたのサイズはどうでしょう?

あくまで目安ではありますが、足首が本当に太いのか?太いのはふくらはぎだけなのか?によって対策は変わってきます。

実は足首も太かった!という方は以下の記事へ。

ウェストが細いけど足が太い!足痩せの秘訣とは?

足首は細いけれど太いのはふくらはぎだけではなかった!全体的に太ってる!という方は以下の記事をご参照ください。

今話題の葛の花!国が認めた脂肪を減らすのを助ける効果って?

 

これで残られているのは、「足首が細いけれどふくらはぎが太い」方のみとなりました。では、残りの2つのポイントを見ていきましょう。

筋肉はそのままでOK!

はじめにお話ししましたが、足首とふくらはぎは太くなる原因が似ています。

そのため、ふくらはぎだけが太いということはもう、

  • 筋肉がつきすぎている、もしくは変なつきかたをしている
  • 脂肪がつきすぎている

のどちらかしか考えられないんですね。なので対策はシンプルなんです。

で、筋肉なのですが今のままでOKです。

筋肉が変なつき方をする場合って、たいてい

  • 歩き方が悪い
  • 姿勢が悪い
  • 重心のかけ方が悪い

のどれかなんですけれど、この場合、一緒に足首も太くなっちゃうんですよね。

マラソンランナーの足をイメージしてもらうとわかると思いますが、筋肉はついてますけどキレイですよね。

それは、歩き方も姿勢も重心のかけ方も良いからです。そして今のあなたも同じです。

キレイな筋肉のつき方をしているのですからそれはそのまま置いておきましょう。今までどおりの生活でOKです。

無理に落とすとむくみや冷えの原因になりますから。

脂肪をなんとかしましょう!

ハイ、ここまで見てきたとおり、なんとかしないといけないのは脂肪ですね。

脂肪さえ取ってしまえば美脚の完成です。

とはいうものの、部分痩せって難しいです。普通にダイエットをすると落ちるのは上半身から。

ふくらはぎのみ脂肪を落とすのって難しいんですよね。

では、どうすれば良いのでしょう?方法としては、

  • 運動
  • エステ
  • EMS
  • ジェル、クリーム

といったことが考えられます。

ふくらはぎの脂肪を簡単に胸に持っていくことができれば最高なんですけどね。なかなかそんな夢のような技術はないですよね。

なので、まずは運動から始めてみましょう。その際は、しっかりと筋肉をほぐすのをお忘れなく。

マッサージやストレッチで筋肉をしっかりほぐしてあげないと、筋肉が固まってしまって筋肉太りになってしまう可能性があるから、です。

「脂肪が減ったけれど代わりに筋肉がついて太くなっちゃった」なんてことになっちゃうと目もあてられませんよね。

  • 踏み台昇降
  • つま先立ち
  • かかとを浮かせて座る

といった、ふくらはぎに負荷がかかる運動をしたあと、しっかりとストレッチ・マッサージをしてあげることで筋肉をほぐしてあげる。

脂肪を落としつつ血流を整えて筋肉をほぐしてあげる。エステでやっていることを自分でやるイメージですね。

意識しておきたいのは「即効性がない」ということ。

ふくらはぎ痩せというとリンパマッサージが有名ですが、コレ、わりと結果が出るのが早いです。

理由は、太っていた原因が「むくみ」だからなんですね。

老廃物や水分がたまってふくらはぎが太っているので、それを流してあげればすっきり細くなるわけです。

でも、あなたのふくらはぎが太い原因は「脂肪」。

「脂肪」ってやっぱり落ちにくいです。少なくとも3ヶ月くらいかけて痩せるつもりでしっかりと継続していきましょう。

足首は細いけれどふくらはぎが太い!まとめ

足首が細いというのは、実はそれだけで美脚の条件を備えているんです。

  • 骨が細い
  • むくみにくい
  • 冷えにくい
  • 姿勢がキレイ
  • 歩き方もキレイ

今の体を維持しつつ、ふくらはぎの脂肪さえ落とせばスラリ美脚の完成なんですね。

自信を持ってお洒落を楽しめる毎日へ。

あなたの美脚が実現することを心から願います。

コメントは受け付けていません。